20万円〜30万円を借りたい時利用する金融会社とは

20万円〜30万円を借りたい時利用する金融会社とは

近頃の大手の消費者金融の多くでは30日間無利息サービスを実施しています。初めての借入れに限られますが、この期間の利息が0円になるのは嬉しい事ですよね。
それでも1万円や2万円ならば、無利息期間中に給料などから返済をする事は可能であっても、20万円や30万円の借入れとなると、給料からの一括返済は難しいのではないでしょうか。

 

勿論返済方法には一括払いの他にリボ払いを選択する事もできますし、リボ払いを利用している人の方が多いのも実情となっているようです。
例えばアコムならばこ20万円や30万円の借入れならば、最長47回払いまでの選択ができます。返済回数を多くする程、毎月の返済額が軽減される為に無理のない返済をする事ができます。

 

それでも消費者金融を利用する場合では年収の1/3以下までの借入れに抑える必要があります。これは総量規制の中でそのような取り決めがされている為です。
30万円の借入れをしたいならば、年収が90万円ある事が絶対条件となりますので、借入れ金額を考える場合には、自分の年収と照らし合わせてみる必要があります。

 

 

 

 

【即日融資に対応している金融会社】

 

急に30万円が今直ぐ必要になった時に資金をどのように調達するかと言えば、自己資金が無い場合には借入れをする必要があります。もし身内から借入れができない場合には、早急に資金調達をするには即日融資に対応をしている金融会社を利用するという方法もあります。

 

即日融資の為には審査の早い金融会社を選択する必要がありますが、今は多くの金融会社では即日融資に対応をしているようです。それでも申し込む金融会社によっては申込みの時間や曜日によっては即日融資が難しい場合もありますので注意が必要です。それでも平日の昼間の時間帯ならば審査に通り次第借入れは可能になります。

 

 

 

〈30万円借りる時の毎月の返済額と利息の総額はどの位?〉

 

アコムで24回払いで30万円を借りたとします。その場合には最高金利の18.0%の利率が適用されます。その時の毎月の返済額は14,977円となり、利息の総額は58,423円になります。

 

またアイフルをアコムで上記と同様の条件で利用した場合は、アコムのように30日無利息サービスが無いので、利息の総額は59,163円となりますのでアコムよりも利息が若干ですが高くなります。

 

またアコムで20万円の利用をした場合には、24回払いでは毎月の返済額は9,984円と1万円以下となり、利息の総額も38,944円になります。この事からも借入金額が10万円増えるだけで同じ返済回数でも毎月の負担は約5,000円も増え、利息の総額も約2万円も違って来ます。

 

この事からも少しでも早く返済をする事が利息の増加を防ぐただ1つの方法と言えますので、資金の余裕がある時には1年以内での完済を目指すと良いでしょう。

 

50万円を借りたい方はコチラ